日別アーカイブ 2019年9月5日

株式会社togoが累計1億円の資金調達完了

株式会社togoが、株式会社マイナビや複数の個人投資家などから累計1億円の資金を調達したのだそうで、2019年9月1日を効力発生日とし、「株式会社 Taberu Technologies」を吸収合併存続会社、togoを吸収合併消滅会社とする吸収合併したのだそうです。

これにより、株式会社togoは消滅、株式会社Taberu Technologiesを存続会社とするのだそうです。

1/100のコストで社員食堂を実現する社食シェアリングサービス green は、2019年2月20日アプリリリース後、たった5ヶ月で累計3万食を突破したのだそうで、2019年9月現では在、渋谷、外苑前、恵比寿、六本木を中心に300店舗、都内1,500店舗、全国5,000店舗近くの飲食店が加盟していて、多数の企業で利用されているのだそうです。

このサービスは、社員の健康に配慮した全く新しい福利厚生食事補助サービスとなっており、契約した企業は、社員食堂を作る際の莫大なコストや時間をかけることなく、自社の予算に見合った食事補助手当の支給が可能となり、企業で働く社員は福利厚生を活用、会社周辺のgreen提携飲食店で通常より安くランチを食べる事ができるようになります。

このシステム、会社側にとっても周辺の飲食店にとっても、お互いがWINWINな関係となり、とても素晴らしいアイディアですよね。

会社からすれば、ひょっとすると近くの飲食店での出会いによって、新しいビジネスへと発展する可能性だってありますし、異種業者との繋がりによって、現在抱えている問題も解決!!なんてこともありえますからね。

とかく労働生産性の悪いといわれている日本。

体裁やこれまでの習慣をぶち壊し、効率の良いビジネス、労働環境を目指していきたいものですね。

「ヒト、モノ、カネ」
経営資源である「ヒト」が心身ともに健康であれば、会社は放っておいても正しい道へと歩んでいくものなのです。