月次決算のすすめ

月次決算のすすめ

決算と聞くと、年に一度作成し税務署に提出するものですが、経営者の中には,面倒くさいなぁと考える人もいるのではないでしょうか?

しかし、経営をしっかりと行っていくためには、年一回の決算だけというのではなく、毎月決算を行っておきたいものです。

年一でも面倒なのに毎月??などと思われるかもしれませんが、毎月の経営成績を確実に把握しておくことは会社経営を行っていくうえで、とても重要なのです。

さて、そんな毎月決算を行うのであれば、いつくらいに確定すればいいのでしょうか?

通常の決算であれば2か月以内でもいいのでしょうけど、毎月ともなると翌月の中旬には作成しておきたいですね。

理想としては1日でも早く確定できればいいので、まずは翌月10日を目途に初めて見るのがいいでしょう。

とはいえ、毎月発生する費用ばかりではなく、2~4か月に発生してくる費用などもあり、なかなか毎月決算なんてできないよなんて思われるかもしれませんが、このような場合は、それぞれの月で按分し、計上していくといいでしょう。

費用などは毎月平均化したほうが、現状を把握しやすいですし、経営判断も行いやすくなると思います。