時価総額4兆円が吹き飛ぶ

時価総額4兆円が吹き飛ぶ

2016年の米大統領選挙で、トランプ陣営が雇った調査企業ケンブリッジ・アナリティカが、5000万名のフェイスブックユーザーの個人情報を不正収集していたとの報道が流れたことによって、フェイスブックの株価は9%近く急落したようです。

その影響で370億ドル、日本円にして約3.9兆円にのぼる時価総額が失われたということですから、恐ろしいですよね。

しかもこの株価の下落によって、facebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグの資産額が、約51億ドル日本円にして約5400億円も減少したということですから、もう理解不能ですね・・・。

フェイクニュースの問題のこともありますし、facebookは正念場かもしれませんね。